D:型紙を使った曼荼羅アートの描き方(12)ヒイラギ

ガイドラインを引いた型紙パターンを使って
曼荼羅アートを楽しんでみようの第12回目!

本日は、12月のお花ヒイラギをテーマに描いていきます。
型紙の利用方法や、描き方など、ぜひ動画も参考にご覧ください →ナナアート

曼荼羅アートの”ガイドライン”型紙PDFです!

ガイドラインがひいてありますので、
曼荼羅アートをえがくときに必要な、コンパスや分度器、定規なども不要で、
ペンだけで楽しんでいけます!

初心者さんや、お気軽に楽しみたい方におすすめです!

今回使用するのは以前にご紹介した【型紙D】です。
ダウンロードはこちらから>>>型紙D

【型紙D】で仕上がった曼荼羅アート

ヒイラギのリースのように仕上がりました!

今回も、色鉛筆でぬりえをしたものをInstagramにアップします!
よかったら、チェックしてみてくださいね。

100日チャレンジで100個描いた曼荼羅アートもInstagramにありますので
紹介中の型紙のどれを使っているのかなど、
よかったらチェックしてみてくださいね♪

******************
昨年に、ここのブログで連続投稿していた『100日投稿チャレンジ』
のときに制作した曼荼羅アートをもとに再デザインしています。

nanaのひとりごと:季節のお花シリーズ 最終回となりました!

1月のお花から12月のお花まで、
12回に渡って【型紙で描く曼荼羅アート】をお届けしてきました。
いかがでしたでしょうか(^^)?

私の描く曼荼羅アートは一般的な曼荼羅アートとは、
少し違う雰囲気の曼荼羅アートですが、
もしもそれで良ければ、動画を見ながら真似して描いてみてくださいね。
型紙を使って気軽に楽しめるお手伝いができると、いいなぁと思っています!

ガイドラインが描かれた型紙に慣れてきたら
自分で、オリジナルのガイドラインを引くのも感覚がつかめてくると思うので
いろいろな作品を作りやすくなると思います!

長く似たような記事や、動画が続いてしまって
退屈な感じにもなってしまったかと思いますが
ご覧いただけた方々に、感謝申し上げます!

また、少ししたら新しい作品を作ってみようと思います。
ありがとうございました!!

タイトルとURLをコピーしました